SHIMPEI HARADA
SHIMPEI HARADA
佐賀県生まれ。
ど〜もど〜もで東京を生き抜き、気がついたら職を転々と。
SKATEBOARD、FIXED BIKE、GRAFFITI ARTなどストリートから生まれるカルチャーの中で生きていく人々と出会う中で、様々なエキシビジョンのキュレーションを担当する。 現在は、フリーランスでストリートカルチャーに根付いたアパレルやイベントなどのPRや企画等を行っている。
また毎週木曜日に渋谷「amate-raxi」にてクラブ内にミニランプを設置したイベント「BUENA SUERTE」を主催。
<   December 2014   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
SHIMPEI HARADA | December 21, 2014 12:05 AM

トクガワエン

どうも御無沙汰しております。

気がつけば師走。

2014年ももう終わろうとしております。

そういえば、いつもみんなを笑顔にしてくれて、東京で御世話になった友人の一人でもあり、A-1 CLOTHINGのブロガーでもある"なっちゃん"こと"Nathalie"が夢への一歩を踏み出していました。

1901192_480294612113208_6862782868901245623_n.jpg

Nathalieからは昨年、snoopの映画の特別試写会のディレクションの依頼を受けたりと本当に御世話になっていました。


これ懐かしいなーw

話を戻しますが、Nathalieが自分自身で完結できるコーヒー屋さんを持つという目標。

53e9cb79-f6dc-4705-b233-79640a804936.png

クラウンドファウンディングサイトの"CAMPFIRE"を利用しての支援金集め。

最初から金融機関でお金の借り入れもいいのですが、それだとお金を借りたらそれで終わり。

でも、クランドファウンディングを利用するのも今の時代っぽいし、プロモーション効果もあるし、支援してくれる人がダイレクトに見えるし、励みにもなる反面、達成した後にはきちんとしたモノを作っていかなきゃってプレッシャーになるのもいいことだと思う気がしていました。

Nathalieのblogを見たり、それまでの過程を見ていると、本当に大変だったと思うし、色々意見を言う人は本当にいたと思う。

いい事も悪いことも。

それだけ色んな人がいて、考え方も色々何通りもあると思う。

どれが正解かなんてわからないし、色々言われても信じるのは自分次第だし。

blogの中に出てきた

「出る杭は打たれても、出過ぎた杭は打たれないで、なんなら引っこ抜かれる!」

本当にね。なんだかわかるなーって思った。

でも、それに耐えて耐えて耐え抜いて、今回の"CAMPFIRE"での資金達成は本当にすごいことだと思います。

まず一つの目標を達成して、これからもお店のOPENまでにはさらに色々な大変な事もあると思うけど、Nathalieならきっと乗り越えれる,
し、それだけ支えてくれて応援してくれるみんながいてくれると思うんですよね。

14901965276_d048c38496_z.jpg

そのお店がOPENした時は自分もコーヒー飲みに行かなきゃな!

その頃自分は何やってるんだろー?w

なんだかよくわからないblogの内容になってしまいましたが、自分のやりたい事に向かっていく姿っていいなーって思いましたのよ。

佐賀から細々と応援してますから!!

つす!