リョウ
リョウ
東京都出身 A-1に関わりながら2013年より自身のプライベートブランド ZEPTEPI をスタートさせる。
<   June 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ryo | June 12, 2018 06:21 PM

0046

IMG_9800.jpg
CORONA別注のADVISOR PANTS軽くて涼しくて良いヤツ入荷してます。

ベトナム戦争時の軍事アドバイザーやら特殊部隊隊員が現地でカスタムしていたBDUパンツ
を基に作ったそうです。
型も結構気に入っております。


ryo | March 5, 2018 01:19 PM

0042

394724_0_M_speed-ass-82lR5mHM_580x@2x.jpgのサムネール画像
専門的な方々が履いているらしい。

ryo | October 3, 2017 10:49 AM

0039

A-1店内も秋冬商品が並び始めております。
オンラインにはまだですがROCKY MOUNTAINの薄手のダウンジャケットが入荷したので衝動買いしました。
型はミリタリーっぽくて珍しくはないのですが、ヒョウタンステッチのダウンジャケットなんて初めて見ました。
ダウンジャケットってダウンが下に落ちてしまうので、横ステッチか斜めステッチが一般的ですが、、、
技術の進歩ですね。型はシンプルで最新の技術、ツボでした。気分的に今年はいつもより1サイズ大きめを着てみます。
IMG_8586.JPG
ryo | May 27, 2017 02:51 PM

0034

米軍特殊作戦司令部(USSOCOM)がNIKE SFB JUNGLE BOOTSの納品を
発注したとのこと。調達先には、バージニア州バージニアビーチらしいので、
SEALS他、SOCOM隷下の特殊部隊員に向けて支給されるとのこと。
USSOCOM-announced-procurement-of-Nike-SFB-Jungle-Boots-631372-990-001.jpg

ryo | April 2, 2016 02:16 PM

0020

Arc'teryxのBORAやACRUX FLは気になっていました。BORAはゴツ過ぎ、そんなハードな環境には行くことはない。
ACRUX FLは良いのですが配色が気に入りませんでした。今回発売になったACRUX SL、真黒あります!良いです。軽量アプローチシューズとのことなので、街中でもいけます。これでミッドカットだったら言うこと無かったのですが、ちょっと試着しに行こうと思います。もし買って履くのだったら始祖鳥の化石マークはマジックで黒く塗って、ナイキのハラチみたいにヒモなしで履くのも良いかも。
スクリーンショット 2016-04-02 14.13.26.png
ハラチで思いだしたので、20代の頃よくやっていた履き方を。
ハラチを買って箱から出します。
デザインカッターか30度刃先のカッターを用意します。
破線部分のウエットスーツ素材みたいな所を綺麗に切り取ります。(たしか斜線部分のベルト下も同素材なのでソコも)
後は履くだけ。素足でヒモなしがその時はシックリきてました。多分、夏でも履きたかったんだと思います。
スクリーンショット 2016-04-02 14.46.56.png



ryo | February 25, 2016 02:38 PM

0017

チェコ共和国で創設されたアウトドアブランドtilakのタクティカルラインよりNOSHAQ JACKETが入荷しました。2001年よりACRONYMのErrolson Hughがデザインしております。ACRONYMのアパレルラインはtilakの工場が生産しているとのことなので、ご存知の方は縫製もご想像できるかと思います。
MIG_jacket_carbon_1-9601280.jpg

ryo | February 11, 2016 01:02 PM

0016

2016年モデルが発表されたフランスのメーカーSALOMON。ウィンタースポーツギア、ランニングシューズなどでご存知かと思いますが、SALOMON FORCESというラインもあります。アメリカ陸軍の特殊部隊デルタフォースが履いていたよ!と友人の軍物マニアが教えてくれたので丁度気になっていたところでした。10型ほど発表されましたが、殆どはハイカットであったりゴツゴトしたトレッキングシューズのエキスパート仕様、このSPEED ASSULTというモデルはすっきりしていて街でも履けそうなので興味あり。
スクリーンショット 2016-02-11 13.00.43.png

ryo | February 6, 2016 12:32 PM

0015

A-1でも取り扱いのあるOutdoor Researchから。Maritime Uniform in Navy Seal Grayなる上下が。丸首のロングスリーブ、肩にベルクロ、格好よいです。名前からするとネイビーシールズに納品するのでしょうか?色はいわゆるアメリカ海軍艦艇色。Outdoor Researchはこの他にもMulticamのユニフォームなんかも作っているようです。
SHOT-Show-Day-1-008.jpg
SHOT-Show-Day-1-010.jpg
SHOT-Show-Day-1-009.jpg



ryo | December 23, 2015 03:25 AM

0010

0010.jpg
10年以上前に友人に貰った画像。アフガニスタンかイラクでのアメリカ陸軍特殊部隊の方々。左からスウェットにチェストリグを提げただけ、ヘリーハンセンのスノーボードジャケットに3cデザートのBDUパンツ、フォトジャーナリストベストに色薄デニム、1番右の人はBDUにチェストリグ。ミルスペックモノも良いですが、そうでないモノも最前線の方々には十二分なのかと。この場所、この時においてはそういったモノも優れていたのだと思います。街や雑誌でこれは使える!使えそう!といった自分なりの軍物探しは楽しいです。
ryo | November 4, 2015 01:15 AM

0005

GenIII_L7_parka.jpg
WildthingsのタクティカルラインからGen 3-Level 7-Parkaが入荷しました。昨年M.V.P.でも同社に別注したHAPPY JACKETの現代版、軽くて暖かい品です。
軍物に関して言うなら、何年代とかDEAD STOCK等と言われる物にも目は向きますが、現代や次世代の物により興味を惹かれます。服に限らず航空機や車輌、船舶、最新の技術や素材等は軍事目的に開発、使用された後に民間に降りてくるのはよく聞く話。このジャケットにも使用され、最近よく耳にするプリマロフトという人工羽毛もその1つ。アメリカ軍の要請により開発され始めたのは1983年、採用されたのは1990年と今から25年も前の話、今では個人でも入手できるぐらいの素材となり、色々なブランドでも使われております。 
Wildthingsに限らずPatagonia M.A.R.S.,Arc'teryx LEAF,Outdoor Research等々、アウトドアブランドが作るミリタリーラインにはそれら特有の目立つロゴや派手な色使いが排除され、それぞれの持つ目的や使用する人の動きを考えデザインされた格好良いと思う物が多く、ついつい追いかけてしまいます。
12