A-1 CLOTHING | April 13, 2017 04:09 PM

CONVERSE CHUCK TAYLOR比較

今日はA-1でも取り扱っているUS企画のCONVERSE CT70'sと日本企画のCONVERSE ADDICTを比較してみようと思います。

IMG_9490.JPG
日本では通常販売の無いモデルがCHUCK TAYLOR 1970です。
名前の通り1970年代のディティールを再現したモデルです。

CONVERSE ADDICTからもこの年代を再現したモデルがありますので、
そちらと比べてみました。

IMG_9637.JPG
IMG_9638.JPG
IMG_9640.JPG
ヒールパッチはやはり同じ年代のモデルの復刻なので三ツ星は同じですが、
文字がADDICTの方が細いです。
ソールの高さなどはほぼ同じですね。

IMG_9643.JPG
続いてトゥキャップ、
このトゥキャップとミッドソール部分のラバーが大きな違いです。
CT70'sに使われているラバーは光沢があり、真っ白ではなく黄みがかっているのが特徴です。
ツヤがあるので高級感のある印象になっています。

ADDICTは通常売られている物と同じく、
真っ白でツヤのないマットなラバーです。

IMG_9644.JPG


FullSizeRender.jpg
黒いラインもCT70'sは細く引き締まって見えます。
細かな違いですが。。。
IMG_9647.JPG
IMG_9646.JPG

こちらはもう全く違いますね。
CT70'sは粘着質の強いゴムでミッドソール同様ツヤな有るものです。
履き心地もVIBRAMソールとまではいきませんが高いクッション性です。

以上ご紹介した通りCT70'sは当時の質の高い製品を忠実に再現したスペシャルな一足です。

是非実際にお確かめになっていただけたらと思います。