A-1 CLOTHING | December 19, 2012 09:41 PM

STYLING : POST O'ALLS / CARLOS 3


POST O'ALLSの中でもコアなファンを抱えるモデル"CARLOS"シリーズのver.3。
1910〜20年代頃の未だヨーロッパテイストが残るオールドカバーオールがソースとなったもので
POST O'ALLSの代名詞"#1102 ENGINEER'S JACKET"よりも少しスッキリとしたクラシカルな印象となっています。
チンスト付きの衿に3つポケットとというディテールはシンプルながらも存在感のある表情で
POSTらしい細部にまで注ぎ込まれたこだわりが全面に感じられる仕上がりです。
"#1102 ENGINEER'S JACKET"同様にレイヤリングが楽しめるアイテムですので、
この時期にもデニムジャケットやベスト、インナーダウン等と組み合わせることで
コーディネートの幅もさらに広がるおすすめの一枚となっています。

こちらはクラシックな印象をさらに高めるグレンチェックのツイード素材を表地に使用したもので
裏地にはシンサレート中綿入りのキルティングが張られており、保温性も高められた一枚です。
コーデュロイの襟もさらに雰囲気を増しているポイントとなっています。
今回はキャップで外してカジュアルダウンしていますが、
かぶり物や足元一つで大きく雰囲気が変えられるのも面白いです。

POSTO'ALL_CARLOS3_WOOL_PLAID_TWEED_1219_1.jpg

POSTO'ALLS_#1190_CARLOS3_WGP1_1219.jpg POSTO'ALLS_NORTHWEST_NT1_1219.jpg KINGOFTHEROAD_CHAMBRAY_SHIRT_1219.jpg CORONA_BASIC_CAP_CHARCOAL_1219.jpg



もう一つのこちらは60年代以降のアウトドアブランドに見られるお馴染みの素材60/40クロスと
ほぼ同等に混紡されたコットンナイロンが使用されたもので、
印象をそのままに実用的な機能が追加されたおすすめの一枚です。
クラシックアウトドア+ワークの要素が落とし込まれたような
POSTならではの他では見られない上品な仕上がりが特徴です。
こちらもコーデュロイの襟周りや裏地のチェック生地等がアクセントとなっているほか
コットンナイロン特有の着やすさと扱いやすさもポイントです。

POSTO'ALL_CARLOS3_OLIVE_1219_1.jpg

POSTO'ALLS_#1190_CARLOS3_NF2_1219.jpg POSTO'ALLS_NORTHWEST_NT2_1219.jpg POSTO'ALLS_1211R_ThePOST-R_1219.jpg



A-1 CLOTHING
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-28-7 1F
03-6427-7943